2010年12月17日

iPhoneでTwitter

最近、インターネットにおけるコミュニケーションツールとして「Twitter」が脚光を浴びていますね
Twitterは、自身の呟きをそこに書き込むというもので、メールや掲示板などよりさらに簡易化されたツールです
書き込まれる文章は基本的には1行程度です
本当にどうという事のない文章を書くのが一般的です
ブログを書くのが面倒という人を中心に、多くの人から利用されています

そのようなTwitterを、iPhoneで利用することができます
iPhoneでTwitterを使用するには、まずTwitterのソフトをダウンロードする必要があります
「App Store」などを利用して、Twitterアプリケーションを追加しましょう

追加したらアイコンが表示されるので、それをタップします
するとアカウント追加画面が出るので、ユーザー名とパスワードを入力しましょう
そうして、下部の左側にある「タイムライン」をタップすると、新たなタイムラインが取得されます
タイムラインというのはTwitterの発言ログのことです

タイムラインを表示した状態で、右上の書き込みボタンをタップすると、「新しいつぶやき」という画面が出るので、そこで書き込みたい内容を入力しましょう
そして送信ボタンを押すと、あなたのつぶやきが書き込まれます

また、他の人のつぶやきをフォローする事も可能です
つぶやきに対して何か言いたい事がある場合などに使ってみましょう
タグ:iphone
posted by ミム at 20:45| Comment(0) | iPhoneの様々な機能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。