2010年08月15日

iPhoneでビデオ撮影をしてみよう

最近の携帯電話は、カメラだけでなくビデオ撮影もできるようになっています
その性能も日に日に向上しており、いまやビデオムービーは携帯電話で撮る時代になりましたね
それはiPhoneも同じで、ビデオ機能はしっかりついています

iPhoneのビデオ機能を起動させるには、まず「カメラ」アイコンをタップします
当然、カメラ機能画面が表示されますね
もっとも、カメラを写すのもビデオを写すのも、画面としては同じです
ここでカメラ機能とビデオ機能を切り替えます

画面下部の右側に、「カメラのマーク」と「ビデオのマーク」があって、その下に切り替え様のスライダーがあることが確認できるかと思います
そのスライダーを右側にフリックしてください
すると、カメラ機能からビデオ機能に切り替わります
下部中央のシャッターボタンが、赤丸の録画ボタンに変わっていることが確認できれば、機能の切り替えが行われている事の確認が出来ます

その録画ボタンをタップした時点でビデオ撮影がスタートします
現在その上部で写っている動画がそのまま記録されていきます
撮影を終わらせる場合には、再び録画ボタンをタップしてください

録画した動画を見る場合、あるいは編集する場合は、撮影画面の左下にあるアイコンをタップします
すると、今写した動画が再生されます
違う動画を再生したい場合は、一旦初期画面に戻し、カメラロールをタップし、一覧を表示させてください

携帯上でトリミング等も可能です
posted by ミム at 19:23| Comment(0) | iPhoneの様々な機能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。