2010年07月08日

曲をダウンロードしてみよう

iPhoneで楽曲を聴くためには、パソコンからiPhoneに転送するのが一番簡単ですし一般的です
パソコンにCDや配信で楽曲を取り込めば、同期しているiPhoneでもその曲を聴くことが出来ます
ただ、それ以外にもiPhoneに楽曲を取り込む方法はあります


パソコンではなくiPhoneで直接ダウンロードする方法です

iPhoneで直接、楽曲のダウンロードを行うには、まずホーム画面の「iTunes」アイコンをタップします
そうすると「iTunes Wi-Fi Music Store」の画面につながるので、そこから商品を選んでタップする事で、自分の好きな曲をダウンロードする事ができます

最初の画面上に出ているのは、「ニューリリース」、つまり最新アルバムです
それ以外の商品を見つけたい場合は、検索で探す事ができます
画面下部に「検索」というボタンがあるので、そこを押すと、曲名やアーティスト名での検索が可能になります

商品を選択すると、その商品の内容が表示されます
アルバムであれば、そのアルバムに収録されている曲目が並んで表示されます
その曲名をタップすると、試聴する事ができます
試聴できる時間は30秒です
試聴してみて良いと思った曲を購入すると、無駄なダウンロードをしなくて済みますね
購入は、アルバム全部購入であれば、アルバム名の下部にある金額部分をタップし、曲毎に購入したい場合は曲の横にある金額部分をタップしましょう
すると、「iTunes」パスワード画面が出るので、「iTunes Store」のパスワードを入力します
これで購入する事が出来ます
posted by ミム at 00:57| Comment(0) | iPhoneの音楽機能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。