2010年06月12日

iPhoneでインターネット検索をしよう

iPhoneは、「Safari」というインターネットブラウザを使用することで、円滑にインターネット閲覧ができます
それでは、PCでインターネットを利用する場合に最も頻繁に行う「検索」について、iPhoneでも出来るのでしょうか?
答えは、もちろんYesです

iPhoneでのインターネット検索は、2種類の方法があります

ひとつは「Safari」の機能である検索フィールドを使用する方法です
検索フィールドは、アドレスが表示されている上部の左側にある虫眼鏡のアイコンをタップして使います
タップすると、検索窓への入力画面となるので、そこで検索したいキーワードを入力して、右下のボタンを押します
購入時の設定では、ここに「Google」という表示がされていますが、設定を変えれば「Yahoo!」をデフォルトにすることも出来ます
ちなみに日本では検索サイトは、Yahoo!が一番ですが、他の国ではGoogleがダントツで一位です

もうひとつの方法は、「Safari」を起動させ、「Google」や「Yahoo!」等のポータルサイトへ行って、そこの検索窓を直接使うという方法です

基本的には、どちらでも構いません
PCでも、「Google」や「Yahoo!」の検索窓をブラウザに表示させることが出来るので、それを利用している人もいると思います

自分の使いやすい方に慣れておけば、後々も使いやすくて良いかと思います
posted by ミム at 22:51| Comment(0) | iPhoneの様々な機能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。